リンドーズ シングルモルト コメモラティブ MCDXCIV(1494) 700ml 46%

¥ 6,305(税込) 在庫:2税込 

数量

リンドーズ シングルモルト コメモラティブ MCDXCIV(1494) 700ml 46%
ジム・スワン博士の技術と情熱が詰まった、初リリースとなるシングルモルト。1stフィルバーボン樽熟成原酒、1stフィルオロロソシェリー樽熟成原酒、そしてジム・スワン博士が開発したSTR樽(シェービング、トースティング、リチャーリングを行い再活性化した赤ワイン樽)熟成原酒をブレンド。エレガントで優しいバニラに、まるで果樹園にいるかのような果実の香り。口あたりは非常に滑らかで、ドライフルーツ、柑橘のアクセントと、スパイスが完璧なバランスです。

“スコッチウイスキー生誕の地”と呼ばれるリンドーズ修道院に創業した『リンドーズ アビー蒸溜所』

1494年にスコットランド王ジェームズ4世が大麦麦芽を使った蒸溜酒の製造を命じた由緒正しきリンドーズ修道院は、記録に残るスコットランドで最初のウイスキー造りを行った場所として知られています。

曽祖父の代に手に入れたこの土地で代々農業を営んできたドリュー・マッケンジー・スミス氏は、この場所がスコッチウイスキーにとって記念すべき場所である事を知り、500年以上の時を超え2017年に修道院跡地に蒸溜所を設立しました。

リンドーズ アビー蒸溜所でのウイスキー造りを手掛けたのは、現代のウイスキー造りに多大なる影響を与えた伝説的コンサルタント「ジム・スワン博士」。スコッチウイスキーの製造を、その起源ともいえるリンドーズ アビーで新生させようとするスワン博士の情熱はすさまじいもので、スチルの形状から樽の構成にいたるまでその影響は及んでいます。蒸溜所がオープンする少し前に博士は惜しまれつつもその生涯を閉じますが、リンドーズ アビー蒸留チーム全員がその技術と意志を継いでいます。

商品コード: 4743

重量: 1.5kg

サイズ: 700

※ 未成年の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売は行なっておりません。