メスカル バロデコブレ エスパディン 750ml 43%

¥ 6,545(税込) 在庫:0税込 

メスカル バロデコブレ エスパディン 750ml 43%
エスパディンは、株分けによる子株から6〜8年かけて生育します。
メスカルの原料として使用されるのはピニャと呼ばれる球根の部分。
エスパディンのピニャは平均100キロにもなります。
そのピニャを、石の穴の中で4〜6日かけて蒸し焼きにします。
じっくり蒸し焼きにすることで、メスカルの特別な香りと味わいが生まれます。
その後、ピニャを粉砕して発酵させます。

そしてバロデコブレの最大の特徴である「蒸溜」。
土製と銅製蒸溜器の両方を使用することでスモーキーで野趣に富んだ味わいに仕上がります。

欧米で注目されているメスカル。
テキーラ同様、アガベを原料とするメキシコのスピリッツ。
テキーラ地域のブルーアガベを使ったものをテキーラと呼び、他の地域でとれる様々な種類のアガベや野生のアガベを使ったものをメスカルと呼びます。
少量生産者が多く、味わいも千差万別なのがメスカルの魅力。
蒸し焼きした際のスモーキーな香りを残すことが多く、ウイスキー好きな方には馴染みがあるピート香にも近いこの香りがクセになります。

バロデコブレは、生産性が高いコッパースチルでの蒸留と、伝統的で手間暇がかかるぶん高質でスモーキーな香りと味わいが生まれる土製蒸留器の両方を使用していることが最大の特徴。
アーシーで野趣深い香りとなめらかな口当たりを兼ね備えたバロデコブレ、スパイシーフードに合わせてストレートでお楽しみいただけます。

メスカルの原産地呼称制度で保護された地域のアガベ(野生または栽培)を原料としたメキシコの蒸留酒。
現在9つの州が原産地呼称による保護対象地域に認定されています。
熟成期間のない「ブランコ/ホベン」、2か月〜12か月の熟成をした「レポサド」1年以上熟成の「アネホ」、果物やハーブなどを加えて製造する「アボカド」など全6クラス。

バロデコブレはオアハカ州に位置し、現在のラインナップはエスパディン種とトバラ種を使用した、熟成期間なしの「ブランコ」。

商品コード: 3056

重量: 1.5kg

サイズ: 750

※ 未成年の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売は行なっておりません。