ウイスキーミュウ 『仮面ライダーV3』ラベル グレンギリー 1988 32年 700ml 47.6%

¥70,400 税込 在庫:0

ウイスキーミュウ 『仮面ライダーV3』ラベル グレンギリー 1988 32年 700ml 47.6%テイスティング・コメントアロマ:マラスキーノ・チェリーと、フレッシュなアメリカン・チェリー。ブランデーをかけたアップルパイ。オレンジピールのチョコレート。わずかにスモーク。

フレーバー:クルミやアーモンドなどのナッツ。リンゴやベリーのジャム。かすかにユリや金木犀の花。ややウッディだが、甘いフィニッシュ。加水するとスムーズになるが、複雑さが失われる。

総合評価:飲むたびに表情を変える、長熟のグレンギリー。ストレートでじっくりと楽しんでほしい。

昭和の特撮ヒーロー「仮面ライダー」ラベル第2弾
生誕50周年記念『仮面ライダーV3』の登場だ!
大好評だった「仮面ライダー」のラベル・ウイスキーが、第2弾としてリリース!
今年、生誕50周年を迎える『仮面ライダーV3』、昭和世代のぼくらを熱くするヒーローが、ウイスキーとなって登場です!

放送開始以来、爆発的な大ヒットとなった『仮面ライダー』は、1号、2号ライダーに続き、第3のライダーとして、1973年2月『仮面ライダーV3』の放送が開始されます。

暗黒組織デストロンに家族を殺され瀕死の重傷を負った主人公・風見志郎は、ダブルライダーによる改造手術を受け仮面ライダーV3として蘇り、二人のライダーから力と技の能力を継承、正義と平和のために悪の組織と戦います。赤いマスク、白いマフラー、青いマシンという容姿とメカを一新したNEWライダーの登場に、当時の子どもたちは魅了され、仮面ライダー人気を不動のものにしました。

この『仮面ライダーV3』ラベルに山岡秀雄が選んだ1本は「グレンギリー1988」。グレンギリー蒸留所は、スコットランドのハイランドエリアで最も古い操業中の蒸留所のひとつで、創業は18世紀末。古くからの大麦の主産地で「アバディーンシャー州の穀倉庫」と称される肥沃な土地に位置し、古典的なハイランドモルトを造り続けています。チェリーの甘い香りとナッティで甘いフィニッシュ、飲むたびに表情を変える、長熟ならではの複雑な香りと味わいを愉しめる1本です。

『仮面ライダーV3』の放送開始から今年で50年。半世紀を経て今なお、世代を越えたヒーローであり続ける仮面ライダー。貴方の時代の仮面ライダーに思いを馳せながら、至極の一杯をお愉しみください。

商品コード:

重さ: 1.5kg
サイズ: 700
※ 未成年の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売は行なっておりません。