ティーリング シングル モルトヴィンテージ リザーヴ 28年 1991年 700ml 46%

¥ 54,340(税込) 在庫:0税込 

ティーリング シングル モルトヴィンテージ リザーヴ 28年 1991年 700ml 46%
今回の28年熟成は1991年に蒸留、バーボン樽で熟成された後に数年間ソ−テルヌワイン樽にてフィニッシュをかけられ、46%で瓶詰め、全世界で4000本リリースされました。これまでリリースされたソーテヌルワイン樽フィニッシュも素晴らしい逸品でしたので期待は高まります!テイスティングしましたが、カラーは濃いゴールデンカラー、香りは白桃、マスカット、マンゴーバニラアイス、奥に僅かなローストスモーク、ボディはシルキーで滑らか、とろっとした白桃、パッションフルーツ、ローズウォーター、奥に僅かなスモーク、フィニッシュは最後まで甘さが残りスパイシーで心地よいタンニンと合わせて長く続く。今回のティーリングヴィンテージリザーヴ28年は、これまでシングルカスクでリリースした長期熟成品に比べて、数樽のブレンドと46%でのボトリングからか、ボディはよりソフトで滑らかに仕上がり、重なり合って奏でるトロピカルフレーバーを堪能できます。個性を感じるシングルカスクの良さももちろん大好きですが、オフィシャルでしか出来ない希少な1991ヴィンテージを贅沢にブレンドした、このヴィンテージリザーヴシリーズも素晴らしき逸品です。

アイリッシュウイスキーのイメージを変えたインディペンデントボトラー「ティーリング」から、ヴィンテージリザーブシリーズの最新ヴィンテージとなる28年熟成をご紹介いたします。ティーリングウイスキー社はアイルランドのダブリンに本拠を構えるインディペンデントボトラー(独立瓶詰業者)です。アイリッシュウイスキー業界にアイルランドの“独立”の気運を再び取り戻そうと、当時のクーリー社の社長であったジャック・ティーリング氏が、ハンドクラフト&スモールバッチのアイリッシュウイスキーを作るべく、クーリーを離れて2012年に設立しました。ティーリング家はダブリンでウイスキーの生産が盛んだった1700年代に既にウイスキーの蒸留所を所有していました。そんな同家とゆかりがあるダブリン市内の有名なセントパトリック大聖堂から僅か500メートルの距離にティーリング蒸留所がオープンしています。ダブリン市内周遊観光バスのルートにも含まれており、既に有名スポットとなっております。

商品コード:

重量: 1.5kg

サイズ: 700

※ 未成年の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方への酒類の販売は行なっておりません。